海外ランドオペレーター 旅行会社仕様
大阪府知事登録 旅行業第3-2104号

株式会社エムエスツーリスト関西
TEL.06-6946-8441
〒540-0012 大阪市中央区谷町3丁目6番4号 大拓ビル20 9階

HOME
日本語Top 企業情報 業務内容 情  報 お問い合わせ アクセス

情報

  <ベトナム>

ホイアンランタン祭りスケジュール
ベトナム中部世界遺産の町【ホイアン】で行われる、ランタンを灯して町を照らす夜祭は、
毎月旧暦14日に開催される行事です。縁日を思い出させるような、どこか懐かしい雰囲気で、出店、屋台やカラオケ大会、子供達の武術が披露されたりと、見て廻るだけでもとても楽しい
お祭です。開催時間は大体19:00~21:30までで、この時間帯は歴史保存地区は歩行者天国に
なります。
2018年~2019年のスケジュールは下記の通りです。

<2018年>
3月30日・4月29日5月28日6月27日7月26日
8月24日・
9月23日10月22日・11月20日・12月20日
<2019年>
1月19日・2月18日・3月19日・4月18日5月18日・6月16日
7月16日8月14日9月12日10月12日11月10日12月09日
*注意)現地事情等で開催日が前後することもございます。
    また台風、大雨などの影響で中止となる場合もございます。
   <中国>

◆四川省「九寨溝」、則査窪溝と樹正溝オープンへ◆
2017年8月に発生した地震の影響で、クローズしていた四川省北部の世界遺産「九寨溝」は、2018年3月8日にオープンすることになりました。
開園時間は、毎日8時~17時まで。
年内(2018年)は、1日の入場者数は2000名までとなり、旅行社が扱う団体観光客のみ入場可能です。
「九寨溝」のY字型に広がる左側エリア、則査窪溝(ソクサワコウ)と樹正溝(ジュセイコウ)が、今回正式にオープンすることになります。
尚、右側エリア、日則溝(ジッソクコウ)は、現在もまだ修復工事中で、今年オープンの目処は立っておりません。
2018年3月8日よりハイキングできる観光ポイントは下記6箇所です。
<則査窪溝>
長海(チョウカイ)~五彩池(ゴサイチ)
<樹正溝> 
諾日朗瀑布(ダクジツロウバクフ)、樹正群海(ジュセイグンカイ)~双龍海(ソウリュウカイ)
<日則溝> 
鏡海(キョウカイ)
   <ベトナム>

◆ハノイ文廟に8言語対応自動翻訳システム導入◆
2018年2月上旬より、文廟の化学文化活動センターは、同観光地に8言語対応自動
翻訳システムを導入しました。
対応言語は、ベトナム語、英語、日本語、フランス語、スペイン語、韓国語、タイ語、
中国語となっております。
1回30000VND(約150円)で、ハンディサイズの電子機器をレンタルでき、
説明を聞くポイントにてサービスの利用が可能です。
   <ベトナム>

◆「ザ・クインテッセンス・オブ・トンキン」週6回公演に◆
ハノイ郊外のエンターテイメントショー「ザ・クインテッセンス・オブ・トンキン」の
公演は、これまで週末のみの開催でしたが、2018年3月より、火曜日を除く週6回に
公演日が増えます。
場所は、ハノイ市内中心部から車で約1時間ほどのクオックオアイ県にある屋外施設で、
近くには、約1000年の歴史を刻むタイ寺もあります。
内容は、ベトナムの伝統的な村の様子を、光と水で表現するもので、100名を超える
パフォーマーによるショーは、華やかで圧倒されます。
ハノイを訪れた際には、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。
※「ザ・クインテッセンス・オブ・トンキン」(THE QUINTESSENCE OF TONKIN)※
・公演時間:19:30~
・所要時間:約1時間15分
・座席数:約2000席
・料金:おひとり様80万ベトナムドン(約US$40)
・公演日:火曜日を除く週6回/雨天中止(小雨の場合はカッパが配られます)
   <カンボジア>

◆【ソフィテル・ポキットラー・カントリークラブ】改修工事◆
シェムリアップのゴルフ場【ソフィテル・ポキットラー・カントリークラブ】は、
2018年4月1日~7月31日までの4カ月間、改修工事のためクローズすることとなりました。
この間は、当ゴルフ場でのプレーはできませんので、ご注意ください。
再オープンは、8月1日の見込みです。
なお、シェムリアップには、他にも2つのゴルフ場があります。
(アンコールゴルフリゾート、シェムリアップ・ブーヨン・カントリークラブ)
   <ラオス>

◆全室インターネット無料化に!!◆
ビエンチャンの代表的なデラックスホテル「ラオプラザホテル」は、
2018年1月より、ご宿泊者のインターネット(WIFI)利用が無料になりました。
ビエンチャンのホテルの中でも「ラオプラザホテル」は、インターネット環境が
充分に整っていますので、ビジネスでご利用の方にもおススメとなっております。
   <台湾>

◆飲茶レストラン【唐點小聚】オープン◆
2018年2月13日、人気の台湾料理レストラン【欣葉】は、
香港の【唐宮】と提携し、飲茶レストラン【唐點小聚】1号店をオープンしました。
香港の【唐宮】はカジュアルな新感覚の点心で知られる人気のレストランです。
台北に行かれる際にはぜひお立ち寄りくださいね!!

唐點小聚 (SocialPlace)
 住所: 台北市大安區市民大道四段102號1樓
 営業時間: 11:00~22:00 (ラストオーダー 21:30)
 詳細: https://www.facebook.com/SocialPlaceTW/
   <ベトナム>

◆ハロン市で水上人形劇!!◆
昨年2017年12月、ベトナム北部・ハロン湾を有するハロン市に
「HOA SEN(ホアセン)水上人形劇場」がオープンしました。
座席数は450席(自由席)、公演は1日5回、上演時間は1回約40分となっています。
水上人形劇の観賞はハノイが有名ですが、ハロン市にて世界自然遺産のハロン湾とともに
ベトナム北部の伝統芸能である「水上人形劇」も楽しめますので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

※「HOA SEN(ホアセン)水上人形劇場」上演時間
15:30
16:30
17:30
18:30
19:30の1日5回です。
   <マカオ>

◆「媽閣廟」の正殿(正覚禅林) 再開◆
マカオ半島の南西部に位置するマカオでもっとも古く歴史ある中国式の寺院「媽閣廟」の正殿(正覚禅林)は、2年前の葛西によりクローズとなっておりましたが、
修復作業も完了し、2018年2月8日より見学可能となっております。
   <カンボジア>

◆世界遺産「サンボープレイクック遺跡」入場料値上げの延期◆
昨年2017年7月に世界遺産登録された「サンボープレイクック遺跡」は、
当初2018年1月1日より入場料の値上げ予定でしたが、
6月1日からの適用となり、2018年5月31日までは、旧料金の3ドルでの入場となります。
ひっそりとした森の中にたたずむいにしえの都「サンボープレイクック遺跡」の神秘的な姿を、値上がり前に感じてみてはいかがでしょうか。

2018年5月31日まで
料金:おひとり様 3ドル
2018年6月1日より
新料金:おひとり様 10ドル
   <中国>

◆陝西歌舞大劇院 再開◆
内装工事のため、営業を休止していた陝西歌舞大劇院が、内装工事終了し、
再開することとなりました。
2018年2月18日より再開予定となっています。
   <中国>

◆三峡クルーズ 観光クルーズ船への優先通過廃止◆
三峡ダムシップロックを通過する際、従来、観光クルーズ船には、一般船舶より先に
通過できる特典がありましたが、長江航運管理局の通知により、その特典が廃止され、
観光クルーズ船でも貨物船でも、全ての船が順番に通過することとなりました。
   <台湾>

◆忠烈祠 一時クローズ◆
忠烈祠では、春祭中枢儀式 青年節(革命先烈記念日)に伴い、
下記日時は、一時クローズとなります。
クローズ期間:
2018年3月28日(水) 終日クローズ
2018年3月29日(木) 正午12:00まで(12:00以降開放)
   <ベトナム>

◆一部宿泊船クルーズ乗船にパスポートのコピーが必要に◆
最近、ハロン湾の宿泊船クルーズ利用の際に、事前に送るパスポートデータの情報と
実際の情報(国籍や名前など)が違うということが頻繁に起きているため、
ハロン湾観光局より一部のクルーズ船に対して乗船前にパスポートのコピーまたは
パスポート情報をスキャンしたものを送付する必要が出てきております。
※パスポートのコピーなどがない場合は、ハロン湾観光局の取り決めにより、
 乗船拒否される場合がございます。

下記、現在、パスポートのコピーまたはスキャンが必要なクルーズ船になります。
 ■BHAYA
 ■AUCO
   <台湾>

◆金品茶楼 休業◆
2018年8月1日から8月31日までの計1か月間ほどの間、リフォームのため、
金品茶楼が全館休業となります。

※リフォーム完了の際には、またこちらのページでお知らせいたします。
   <ベトナム>

◆ フラマ・リゾート・ダナンがワールド・ラグジュアリー・ホテル・アワードでトロフィー獲得!!◆
ワールド・ラグジュアリー・ホテル・アワードは2006年より毎年、
国際的なラグジュアリー・ホスピタリティー産業の功績をたたえるため、表彰を行っています。
2017年9月より4週間にわたり国際旅行者や観光専門家の間で投票が行われ、
ベトナムの5つ星ホテル、フラマ・リゾート・ダナンは、ワールド・ラグジュアリー・ホテル・アワードにて
30万票の投票を集め2つのトロフィーを獲得しました。
    <台湾>

三徳大飯店リノベーション工事の為、5/10で営業停止予定でしたが延期となり6/30~となりました。
工事終了予定は2019年12月を予定しております。
   <ベトナム>

世界遺産フエ、露出度が高い服での遺跡訪問を禁止。


ベトナム北中部地方トゥアティエン・フエ省フエ遺跡保存センターより、観光客が同省にある、世界遺産フエの建造物群の各遺跡(阮朝王宮・カイディン帝廟・ティエンムー寺など)を訪問する際の服装に関する規定の発表がありました。


71日よりショートパンツやキャミソール、ミニスカートなど露出度の高い服を着用して各遺跡を訪問することが禁止され、遺跡の性質にふさわしいきちんとした服装をしなければならないことになっております。

観光の際はご注意下さい。
 
<中国>

中国の西安と成都間に新幹線が開通予定!


中国の大都市の西安と成都の間を走る西成高速鉄道が今年の930日に開通する予定です。

西成高鉄の開通によって西安市内から成都市内までの所要時間約3時間に短縮されます。
成都から北京までの所要時間が約8時間になります。

   
インド>

タージマハルの修復工事の予お知らせ。

 工事予定期間

 ・20176月~12月 タージマハルの側面
 ・11月~2018年の1月 Wall of Preiperi(タージマハルの土台)など
 ・20181月~4月 メインドームの回りある4つのルーフ
 ・20185月~11月 トップとドーム

※上記期間中も観光は可能となっております。

 
<台湾>

2017114日に太魯閣渓谷マラソン大会が行われる為、0630から1330のマラソン期間の間は太魯閣渓谷の観光が出来なくなります。

 
 
<台湾>

猫空のロープウェイが下記期間、点検の為ご利用が不可となります。

予定期間:6/137/1
7/2より通常運行の予定となります。

 
 
<台湾>

台湾(台北)のシーザーパーク板橋はスーパー五つ星ラグジュアリーホテルで、2017年8月にオープン予定
全館は総合400室で新北市都市圈に位置しております。

シーザーパークホテル板橋は新北市の信義区に位置し、台北駅からMRTで約10分、車で約15分、板橋駅へ徒歩約3分。

台湾唯一「新幹線、電車、地下鉄板橋線、地下鉄環状線、バス」が揃っている交通便利なホテルでございます。

周辺の機能もとても便利でデパート、映画館、誠品(本屋)紀伊国屋、それと隣は新北市政府ですので、ビジネスや観光にとってどちらにも大変便利でご利用いただけます。

 
 
<ベトナム>

ダナン・国際空港新ターミナル(T2)共用開始のご案内

ダナン国際空港(ベトナム・ダナン)移転に伴い新ターミナルは国際線全便の運用となり、旧ターミナルは国際線専用ターミナルに変更となります。

対象便:全ベトナム航空のダナン到着・出発 国際線
共用開始日時:201759日 ※ベトナム現地時間

日本出発便は、VN319/09MAY NRT15:25-DAD19:10より新ターミナル使用開始

到着便:1階床
出発便:2階床

VN用チェックインカウンター:2階左側22カウンター
ビジネスクラスラウンジ:3階(全キャリア共用)

 


<台湾>

台北王朝大酒店 (サンワールドダイナスティホテル)2階カフェ改修工事のお知らせ

改修工事に伴い2階での朝食は以下の場所での提供と変更になります。

■ 期間:2017425-2017731
■ 朝食場所:1階カフェ(SUNNY CAFÉ隣)
■ 時間:毎朝630-1030

※客室、会議室、レストランなどの施設は工事の影響はなく通常通り営業いたします。

 
<ベトナム>

 
ホテルオークラ、「ホテル・ニッコー・ハイフォン」を2020年開業

株式会社ホテルオークラ子会社でホテル運営を手掛ける株式会社オークラ・ニッコーホテルマネジメントは、大和ハウス工業株式会社と株式会社フジタが出資する中央合同会社子会社のチュウオー・ベトナム(Chuo Vietnam)との間で、紅河デルタ地方ハイフォン市に2020年開業予定の「ホテル・ニッコー・ハイフォン」に関するホテル運営管理契約を締結した。

ホテル・ニッコー・ハイフォンは、ハノイ市の「ホテル・ニッコー・ハノイ」(1998年開業)
ホーチミン市の「ホテル・ニッコー・サイゴン」(2011年開業)、同じくホーチミン市の「オークラプレステージサイゴン」(2020年開業予定)に次いで、オークラ・ニッコー・ホテルズにとってベトナムで4軒目のホテルとなる。

地下1階・地上21階建て、延べ床面積2万2783m2で、標準客室面積35m2、総客室数269室となる。また、日本料理、オールデイダイニング、ラウンジ・バーなどの飲食施設や宴会場会議室、フィットネス、屋外プールなどを併設する。


 
 
<台湾>

サントスホテル(三徳大飯店)から館内改装のお知らせです。

期間:2018年1月7日(日) から 2018年年末に改装終了予定
上記期間全ての客室、レストラン、会議室が利用できなくなります。

 
 <ベトナム>

 
「ビクトリア・エクスプレス・トレイン」、メンテナンスのお知らせ

ハノイ~ラオカイまでの約8時間を走行するデラックス寝台列車「ビクトリア
エクスプレス・トレイン」は、2017年5月17日~9月7日期間、2車両あるうちの
1車両のメンテナンスを行うこととなりました。
*メンテナンス状況によっては、終了期間が前後する場合もございます。
この期間、メンテナンス中の1車両は運行中止となりますが、残り1車両はベト
ナム国鉄に連結されて運行致します。